HOME施工事例外壁・屋根 >屋根漆喰・外壁塗装工事 八尾市中田 K様邸

【施工事例】屋根漆喰・外壁塗装工事 八尾市中田 K様邸

before_img

after_img

屋根漆喰工事中
瓦の周囲を漆喰で覆うことで内部の土が流れ出すのを防いでいます。

屋根漆喰工事完成
写真のように仕上げることで土の流出を防いでいます。

屋根全体
漆喰工事完成

現状
塗装前の状態です。
全体でチョーキング現象という塗装の分離現象が確認されておりました。

下塗り中
下塗り材を塗っております。
下塗り材を塗ることで上塗り材の定着を助けています。

中塗り中
上塗り材を2回塗りする時の第一工程です。2回に分けて塗ることで塗料の性能を発揮できる厚みまで塗ることが出来ます。

上塗り中
最後の仕上げになります。
塗料の厚みを付けるだけでなく、細部の仕上げも行います。

ベランダ外壁
現状
ベランダはモルタル基材の剥がれが発生していたので、モルタル補修を行いました。

ベランダ外壁
下塗り
まず下塗り材を塗り、補修後が目立たないようにします。

ベランダ外壁
トラバーチンという商品を塗り、表面に模様を付けることで補修後が目立たなくなるだけでなく、家の模様替えにも効果があります。

ベランダ完了
2回塗りすることで完成します。