トイレ取替とクッションフロア貼替をさせていただきました。

トイレの取替工事をさせていただいたときの様子をご紹介します。

今回はLIXILのサティスというタンクのついていないトイレに取替させていただきました。

施工前の写真がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

一般的な便器の後ろにタンクがついているタイプになります。

そしてトイレを外した状態の写真がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

トイレの下はこのように長年の汚れでくっきりと跡が残っています。この状態で新しいトイレをつけると便器の形状によってはこの跡が見えることになるのでCF(クッションフロア)という水に強い水廻りによく使われている床材の施工も一緒に提案させていただいています。

こちらの写真がCFを貼って新しい便器を取り付けた後の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

このようにCFを貼ると便器の形状が変わっても跡が見えることはありません。跡を見えなくするだけでなく、CFは色々な色や柄があるので雰囲気を変えることもできるのでおすすめです。

最近のトイレは従来の物に比べてかなり節水になっていたり掃除がしやすくなっているのでトイレを取り替えるだけでもたくさんのメリットがあります。

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

洗面室の内装工事+洗面台の取替をさせていただきました。

皆さんこんにちは!

今回は洗面室の内装工事と洗面台の取替と洗面台うえの簡単な棚を取り付けさせていただきました。

洗面台はリクシルのピアラです。

 

施工前の写真です。

壁のタイルも撤去してクロス仕上げになります!

 

 

 

 

 

洗面台上の収納用の棚です。

 

 

 

 

 

洗面台取り付け後の写真です。

周りの壁もクロスになってがらっと雰囲気がかわりました!!

洗面台の鏡は二面協になっていてなかに物が収納できるようになっています!

物が見えなくてすっきりしますね!

 

 

 

洗面うえの棚もきれいになりました!

クロスも白っぽくなりました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

トイレの取替工事をさせていただきました。

皆さん、こんにちは!

今日はトイレの取替工事をさせてもらいました。

メーカーはリクシルです。

商品は アメージュZ です。

ウオシュレットは PASSO です。

 

こちらが施工前の写真です。

かなりきれいに使っていられます。

今回の取替させてもらった理由がウオシュレットからの水漏れが原因でした。ウオシュレットを変えるなら便器ごときれいにしてしまおうとのことでご依頼いただきました^^

 

 

 

 

 

取り外し後、床フランジ 止水栓取り付け後です。

床フランジは、リトイレの場合のみ使います。

リトイレとは、排水の位置が基本的なトイレの場合奥の壁から20cmなのですが、20cm以上の時に使用するリフォーム用トイレです!

 

 

 

便器据え付けウオシュレット取り付け後です。

タンクは手洗い器付きです。

ウオシュレットもスマートでかっこいいですね!

 

 

 

ウオシュレットのリモコンです。

機能が盛りだくさんでボタンがいっぱいです自動洗浄 温風乾燥 ターボ脱臭などなど、、、

色々ついていて楽しいですね!

最後まで読んでいただき有難うございました!!

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

ユニットバス工事の流れを紹介致します。2

 

 

今回は前回のブログの続きを紹介致します。

四日目は内装工事(クロス、壁紙)になります。

ユニットバスを入れ替えるとどうしても入口の大きさが変わるため壁と床の補修工事が必要になります。

クロスを貼り換えた後の写真がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁紙が変わると雰囲気が一気にわりますね。壁紙も種類がたくさんあるので選ぶのも楽しいです。

これですべての工程は終わりになります。

最後に今回施工させていただいたお風呂のビフォーアフターを紹介します。

施工前                施工後

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のユニットバスは見た目もおしゃれになっているだけじゃなく、汚れが付きにくい材質になっていたり、冷たく感じにくい床になっていたりします。

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

ユニットバス工事の流れを紹介致します。

 

こんにちわ。今日はユニットバスからユニットバスに入れ替える工事の流れを紹介致します。

1日目は既存のユニットバスを撤去して指定の位置に配管する工事になります。

撤去して配管した後の写真がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか見る機会がないと思いますが、撤去するとこのような一つの空間になっています。

二日目はユニットバスの組立作業になります。

組み立てた後の写真がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

組み立てた日はコーキング(防水材)が乾いていないのと接続作業が終わっていないためまだお風呂には入れません。

三日目に接続作業とユニットバスを入れるために開けていた入口廻りの開口を閉じてその日の晩はお風呂に入っていただけます。

ユニットバスの仕様や工事内容によって工事日数が変わることがありますがご了承ください。

長くなってしまいましたので続きは次のブログで紹介致します。

 

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

このような工事もやっております。

皆さんこんにちは。

今日はこのような工事もやらせて頂いてますっていうことを説明させていただきたいと思います。

こちらはよくあるカーポートの屋根の写真です。

使われているお客様から雨水が縦樋に流れずあふれてくるとのことで調べさせていただきました。

恐らく屋根についていいる樋が詰まっているのだろうと思い屋根のポリカを外したところ。。。

 

予想通り長年のゴミが溜まっていました。

こちらはキレイに掃除した後の写真です。

 

どうしても長年使われているとゴミは溜まってしまします。

 

適度に掃除することをおすすめします!!

 

 

ちなみにこちらが詰まりの原因となっていたゴミです。

水の水圧だけではなかなか取れないので手袋をしてこするように取っていきます。

こんだけの量が溜まっているともちろん詰まりますね。

以上このような工事もさせて頂いてますでした。

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

フローリング選びについて

こんにちは

今日はフローリング選びについて、お話したいと思います。

フローリングにたくさん種類があるのは、知っておられるでしょうか?

今住んでいるお家の床のフローリングの種類を言える方も少ないと思います。

リフォームをするときに、自分に合うフローリングが見つけられるようにご紹介します!

フローリングの種類は大きく2つに分かれます。

無垢フローリングとその他の複合フローリングです。

無垢フローリングとは、天然木100%の板で他の木材が混ざっていない、無垢材を使った床材のことです。

無垢

 

 

 

 

 

無垢フローリングを選ぶメリットは天然木の香り、肌触りがとても良いという特徴があります。

デメリットは、天然木なので、ねじれや、反りが起こりやすいです。種類によって傷がつきやすかったりします。床暖房が使えないものがおおくあります。

 

複合フローリングも挽き板、突板、シート張りに分かれます。

 

▼挽き板とは、天然木をのこぎりで2㎜程度の厚みに挽いたものを言い、その挽き板を基材に貼り合わせたフローリングのことです。無垢と同じような質感です。

挽き板

 

 

 

 

 

▼突き板とは、木材を0.3~1㎜程度の厚さにスライスし貼り合わせたものを言います。見た目は天然木と同じような風合いがあります。

突板

 

 

 

 

 

▼シートは、オレフィンなどの樹脂や紙などに木目模様をプリントしたシートを基材に貼り合わせたフローリングのことです。何年たっても経年の変化はなく、ずっと同じ色を楽しめます。

シート

 

 

 

 

 

 

資料は朝日ウッドテックのホームページを参考にしました。

 

あまりスリッパなど履かなかったり、フローリングの上でゴロンと横になりたい方は、無垢のフローリングまたは、挽き板がおすすめです。

フローリングの上からラグを敷いたりスリッパをはいたりする場合、突板、シートがおすすめです!

 

価格は、無垢→挽き板→突板→シートとなります。

価格も大きな決めるポイントだと思うのですが、価格ばかり見るより実際のフローリングの触った質感、見た目など、ショールームへ行かれて商品を決められるのが一番のおすすめです!

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

八尾市のマンションでキッチン水栓取替させていただきました。

 

こんにちわ。

今日は水栓を取替させていただきましたので現場の取替の様子を説明させていただきます。

まずこちらが取り替える前の水栓です。

なぜ取り換えになったかといいますと、ズバリ水の止まりが悪くなったからです。

本来ならばシングルレバー水栓のカートリッジっと言うものを取替させていただく提案もさせていただくのですが、長年使われているということでこれを機に取替させていただきました。

 

 

 

こちらは給水と給湯のつながっている写真です。

あまり見る機会は少ないかなと思います。

特に水漏れもなかったので安心しました。

こちらが新しく取り付けさせていただきました水栓です。

LIXIL ノルマーレS です。

エコハンドルのシングルレバー水栓です。

エコハンドル水栓とは水とお湯の切り替わる所でカチッと音がなりそれ以上ハンドルが水側に行かなくなるエコなハンドルのことです。

 

 

接続部分の写真です。

水漏れもなく きちんと施工させていただきました。

隠ぺい部に なるので入念に確認させていただきました。

 

 

このような単体の取替もさせていただいてますのでよろしくお願いいたします。

 

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、年が明け令和2年になりました。
あっという間に2020年が来て所謂「オリンピックイヤー」になったことに驚きを覚えつつ早1週間が経ちました。

今年のお正月は令和になって初めて迎えるお正月で、干支もはじまりの子年。物事の始まりが重なり縁起のいい年

年初めに御祈祷いただいた神主様がお話されていた素敵な言葉。
物事を始めるのにいいそうです。

本年も精進して参りますのでよろしくお願い致します。

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

年末年始休業

クリスマスが過ぎればすぐ年末年始ムードになりますね。大掃除をされる方も多く、普段できない部分も綺麗にされるとすっきりしますね!反面思わぬトラブルに慌てることも多くなります。
特に水回りになると対処も急ぐものです。ですが年末年始お休みのところが多く業者探しが大変です。弊社も12月29日~1月6日まで年末年始休業いたしますのでお力になることができません….
掃除の際不具合や気になる部分を発見されたら、少し時間を置いて年が明けなにか対処できないトラブルがあっても対応できる業者が多い1月1週目頃にお掃除を再開されることがオススメです。
綺麗なお家で年越したい!とても気持ちわかります。分かるからこそ、水漏れで慌てる年末年始にして欲しくないのです。12/29~1/6までに頂いた対応は7日以降順次対応させていただきます。ご不便をおかけしますがよろしくお願いします!

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★